一言。

一言が足りないだけで、ちょっとした気分を害するときがある。
一言多いだけで、気分を害するときがある。

先日、母の受診後、調剤薬局の営業時間が微妙なところだったので、
処方箋が出た時点で、清算前に調剤薬局へFAXのお願いをしておきました。
FAXが送られたのは、18:40頃と思われます(閉店は、19:00)。

翌朝、開店9:00に行ったのでは、仕上がっていないと思い、9:30頃に訪問。
顔を見るなり、
「すみません。こちらにない薬がありまして、取り寄せてそろうのがお昼過ぎになるんです」
電話番号も家も知っていて、言っていきなりそれはないじゃない???
お昼過ぎと言われましても、こちらも仕事がある事情を言うと、夜はどうかと言われた。
仕事が遅くなりそうなので、営業時間までに来られないことを伝えると、私が来るまで待っていると言う。
21:00くらいに行ってみようかとも思ったけれど、
意地悪で余計な体力も使いたくないし。。。。
こちらも、スーパー断捨離がありましたもので・・・・

なんとか、仕事が終わり19:00前ぎりぎりに到着できた。
もうひとりの女の子に出てきてほしかったが、たいてい私が苦手な方が出てくる。
「あ、前回とお薬が変わっていますので・・・」
と、言われた瞬間の心の声。
”しっとるわ、説明受けたし”
「寝つきが悪かったんですか」という問いかけには、
”だけん、薬がかわっとんやろ”と、心の中でつぶやいた。

その前に、一言足りなくないですか??
「今朝は来ていただいたのに、できていなくてすみません」
という、一言。
この言葉があるのとないのと、薬をいただいても気分が違う。
質問事項が多くなるごとに、余計いらっとする(^^:

朝対応した男性も隣にいたのだから、事情を知らないとは言わせない。

昨日の晩御飯です。
f0319441_16031729.jpg

これ何?と、母に聞かれた。
ホタテ風に見立てた、エリンギ塩コショウガーリック焼き。
f0319441_16031836.jpg

種明かしをせずに、「食べてみて」と、母に食べてもらう。
一口食べて、「なんかの貝???」と聞いてきた。
ホタテではないとわかる、母。
さすがですが、貝には思えたなぁんちゃって料理。

砂肝の切干大根の野菜煮込み。
f0319441_16031975.jpg

大豆にサラダ菜入りです。

玉筋魚のネギ和え。
f0319441_16032069.jpg

今日は、お供えみたいな朝ごはん。
バナナとイチゴでした。

今日は朝から来客有で、事務所でバタバタ。
そして、おひるごはんは、丸亀市 ぺたぴん。

名物になっている「ナポリタン」
f0319441_16033347.jpg

サラダがついていたら、最高なんだけどな・・・・
おうちごはん食べ歩き



[PR]
by aloha-ohana-kei | 2016-01-15 16:09 | おうちごはん・香川県・食べ歩き・
<< 終盤です。 無知 >>