不出来な娘

Blogを通じて、仲良くさせていただいているゆうさん
ゆうさんのBlogで、昨日出会った詞(うた)がある。
涙が止まらなかった。
f0319441_13010487.jpg
私は、愚かな人間で不出来な娘だと、自分を責め反省した。
私の中では、変わらず昔のしゃきしゃきしていた母の姿でしかない。
私が説得して大きな手術を受け刺さなければ、母は下肢麻痺になることもなく、杖などなくても元気に歩くことができた。
しかし、手術がなければ、母の命はすでにないであろう。
私が子供のころ、何度も同じ話をしても、私をしかることなく話を聞いてくれた。
母に何度も同じことを聞かれ、母を叱る私。
母が、食べ物をこぼして洋服を汚せば、私は面倒くさそうに洋服を拭く。
でも母は、私が子供のころ、幾度となく食べ物をこぼして洋服を汚しても、叱ることなく黙って洋服を洗ってくれていた。
この詞を、何度読み返しても、涙があふれ出る。
ごめんなさい、お母さん。
どんなときも、私を信じ守ってくれたあなたを、今は私が守っていかなければならないのに。
きちんと現実を受け止めて、受け入れたいなかったのは私だったのかもしれません。
この詞の出会い、自分の愚かさを知りました。

頑張っているのは、私じゃなくて、母本人なのです。

昨日の晩御飯。
f0319441_13002911.jpg
間もなくたべられなくなるであろう、生のり(めのり)の炊いたん。
f0319441_13003148.jpg
ほたてのガーリック黒コショウ焼き
f0319441_13003046.jpg
まんば のおひたし
f0319441_13003330.jpg
鯖缶で葱と玉ねぎ炒め
f0319441_13003415.jpg
今日は、免許の書き換えに行ってきました。
なんでまぁ、あんなに人相悪く、犯罪者のように写るんでしょうね。
もっと、カメラの技術上がらないかな?

今日は、くら寿司でシェアランチ。
向かいの席のおじいちゃんが、何回チャレンジしても、廻ってきたお寿司がケースから取れない・・・
私が、うまげに取ると、うらやましそうに見る。
でも、タッチパネルで上手に注文して、好きなお寿司を食べたおられました。
f0319441_13014723.jpg

f0319441_13014890.jpg

f0319441_13014956.jpg

f0319441_13015018.jpg

f0319441_13015153.jpg

f0319441_13015237.jpg
2回目のくじで、お寿司消しゴムが当たりました。
おうちごはん食べ歩き



[PR]
by aloha-ohana-kei | 2016-02-18 13:14 | おうちごはん・香川県・食べ歩き・
<< 病院選び 孫の指 >>