とんかつひがさ

f0319441_19095155.jpg
今日の、父用お弁当です。
青梗菜、ほたて、肉団子、レタスサラダ。
今日は、内視鏡での大腸がん手術。
おそらく、がんだと思われます。
父を置いて、ひとます8時に病院へ。
新聞を持って行くと、母は今日の運勢を見ました。

f0319441_19100789.jpg
手術は、12時半から。
その間に、お昼ご飯。
消化族の我が家へ、会社の人が駆けつけてくれました。
病院のカフェで食べるか、とおもっていました。
が、高松市で有名なとんかつ店ひがさのカツが、売店で売っていることを話すと・・・
売店のひがさのカツがいいと・・・

f0319441_19100814.jpg
いや~~~おいしすぎた!
値段も、リーズナブル❤
f0319441_19100920.jpg
ミルフィーユかつ!
f0319441_19101025.jpg
家が落ち着いたら、お店にも行ってみたいわ(^^)
手術は87分で、無事終了。
きれいに取ってくれたそうです。

父の足のむくみは、相変わらずです。
でも、必死に生きる気力はあり。
末期がんながらも、
痛みもなく、歩きづらいほかは、体力はあります。
明日から、父と一緒に病院へ行き、
父を置いて仕事へ行き、
仕事の帰りに父をPICK UPという数日。
父を家に置いておくより、何かあっても病院。
そして、けんかをしながらも
できる限り一緒に時間を過ごしたいという、
両親の想いです。


[PR]
by aloha-ohana-kei | 2015-02-02 20:18 | お弁当
<< 形だけの節分 小さな希望 >>